流れる日々を見つめる旅

毎日の流れていく日々を見つめ、少しずつでも精神レベルを高めて、良い人格の人間になっていきたいと思いました。

身体と心の関係

2017-2−11  久しぶりに外を歩いた

最近インフルエンザで3日ほど寝込んでいて、外に出れなかったのですが、熱が引いたので、外に少し散歩に出ました ずっと家の中に居たあとに外を歩くと、気持ちが良いです 太陽の光も綺麗だし、少し冷たい空気も清々しい 久しぶりに見る街並みの中を歩きなが…

2017-1−2  新年

明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願い致します。 年末に風邪を引いてしまい体力が落ちていたので、体力を戻そうと思い、皇居ランをしてきました。 お正月の皇居周辺は空気も清々しく、一年の初めに良い天気の中を走れました。 久しぶりに…

2016-11−26  前を向きたいとき

自分の気持ちを前に向かせて元気を出したいときがあると思います そのための方法は人によって違うと思いますが 僕にとっては運動がその方法だと思います ときどき、思うように頭や体が動かない1日があって、そういう日は自己嫌悪や不甲斐なさのような気分に…

2016-11−15  空白の時間、情報の制限:小池龍之介「考えない練習」

最近は家族の世話などで結構体力を使うので、うまく毎日体力を回復させる方法を模索していて、その中で有効だと思ったのが、頭を休める空白の時間を作ることと情報の取り込む量の制限です。 精神的な注意力や神経をずっと使っていると、僕の場合はダウンして…

2016-11−4   水泳の道具を持ち歩いて出先で泳ぐ習慣

最近、バッグの中に水泳の道具を入れて持ち歩いていて、出かけた先の近くにある公共施設のプールに立ち寄って泳ぐことが多くなりました。 調べてみたら、駅からのアクセスの良い公共施設のプールが結構あちこちにあるので、用事があったついでにその近くのプ…

2016-10-25. 明日はもう少し

あまり調子が良くない うまく頭と身体が動かなくて判断力や注意力も良くない 体と頭と気力が必要なレベルで動いていかない こんなんじゃ戦力外通告になってしまう しっかりしなきゃ しっかりしなきゃと気が焦る 時々、どうにも気力が出なくて落ち込んでしま…

2016-10-18 調子を整える工夫

自分の調子を整えて、元気づける方法は 人それぞれ自分なりのものを持っていると思いますが 僕は最近は腕立て伏せとかランニングをすると調子が良くなるような気がしています 腕立て伏せは自分を元気づける効果があって ランニングは集中力が続くようになる…

2016−10−10   身体と心のバランス

自分の体調の良し悪しを振り返ってみると思うのが、だいたいにおいて、僕は身体と頭をバランス良く使っていると体調や気分が良い状態で安定するんだなと思います。 僕は平日は仕事で外に出て動くし、休日も家に1日いることは滅多になくて、外をぶらぶら散歩…

2016-10-8 長所を活かすこと、力で対抗しないこと

最近、短所とその裏返しとしての長所について良く考えていたのだけど 長所や短所は長年かかって築かれた自分の体質に近いものだから、なかなか思うように変えようと頑張っても大きく変えるのは難しそうだなと思うようになった 最近はそれよりも短所をひっく…

2016−9−22  放心の時間

仕事の後にはいつも帰り道のカフェで何もせずにコーヒーを飲んでボーッとする 30分くらい何もせずに静かに座って辺りを眺めているだけでずいぶん疲れが取れる 何もせずにボーッとしてコーヒーを飲む時間が、自分の心と身体をチューニングする大事な時間な…

2016−9−7  今週は頭が回らない:脳と身体のコンディション    

今週は月曜日からどうも頭の回転が良くない 普段ならもう少しテキパキと頭が回るはずなのに 何か頭に霞がかかったようで思考や動きが遅くなってる 普段を10としたら6ぐらいに脳の機能やスピードが落ちてる気がする 判断力も良くないし 周りの人達のスピー…

2016−8−30  高城剛「LIFE PACKING 2.1」と サイモン&ガーファンクル、体調など

少し前に高城剛さんの「LIFE PACKING 2.1 未来を生きるためのモノと知恵」を読みました LIFE PACKING2.1 未来を生きるためのモノと知恵 作者: 高城剛 発売日: 2016/08/06 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 旅行に行くと、バックパック一つとか…

2016-8-26. 身体と心を動かす

しばらくランニングや筋トレをしないでいたあとに再開すると 初めは以前のようには身体が動かなくて 結構、筋力はすぐに落ちてしまうのだなと思います 身体に関しては 適度な負荷を継続してかけていかないと伸びていかないし 使わない部分は徐々に劣化してい…

2016-8-23. トレーニングと心

最近 心を強くする為に身体をもっと鍛えようと思うようになった 筋トレとランニングをすると心に良い効果がある気がする 身体を鍛えると 気持ちが前向きになる 腕立て伏せをすると少し精神がストレスに強くなる気がする ランニングをすると集中力が続くよう…

2016−8−20  雨の明治神宮      

今日は少し早く起きて、明治神宮に行きました。 僕は20代の頃から、折にふれて、明治神宮に参拝してきました。 入り口から正殿まで、10分くらい神宮の森の中の参道を歩くのですが、そこが空気が良くて、自分の今を振り返るのにちょうど良い時間になるの…

2016−8−10  チャレンジ

やったことのないことを初めてやるときは とても勇気も気力も必要だけど 今までの自分より上に行くためには 勇気を出して初めてのことにチャレンジすることがどうしても必要だと思った 今まで勇気が出なくて出来なかったことに初めてチャレンジ出来たとき 一…

2016−8−8   無いものを受け入れて あるものに目を向けて  

少し前に思ったこと 長年、自分の中の欠落を埋めようとしてきたけど 欠落はその人の本質に関わることだから そう簡単に埋められるものじゃないのかもしれない 欠落は埋めるものじゃなくて受け入れるものなのかもしれない 欠落のある自分を否定するのではなく…

2016-7-13. アクセルとブレーキ、リスクテイクのさじ加減

アクセルを踏みすぎると暴走してしまう ブレーキを踏んでばかりだと前に進まない ちょうど良い塩梅で行くのは難しいと思った これはリスクテイクの度合いの話でもあるな そもそも今の僕は、リスクを取りすぎているのか?それともリスクを取らなすぎなのか? …

2016-7-11. 成長

今日は少し、調子が不安定だった 睡眠があまりうまく取れなかったせいだと思う 体調管理は基本だからしっかりせねば 今の僕は、今の場所では精神レベルがまだまだなんだなと思った 周りの精神レベルの高い大人達に助けられているのだと せめて自己管理をしっ…

2016-7-8 気軽に相談すること

僕は2ヶ月に1回、病院で診察を受けています それで、長年、自分でどうにかしたいと思ってきた問題があるのですが 色々考えた結果、今、この問題を改善しないとこの先何十年も改善しないままだろうと思ったので 来週の12日に予約外の診察を受けて、診察で…

2016-7-7   年輪を重ねることと顔つき

以前、何かの本で 「40歳を過ぎたら自分の顔に責任を持て」 というようなことが書いてあった 年齢を重ねるほどに生き方が顔つきに出てくるというような意味だったと思う まだ40歳にはなっていないけれど 確かに生き方や考え方はだんだん顔つきや体つきに…

2016-6-26  走ることで確認

今日もいつものようにランニングをした 走り終わって汗をだいぶかいたけど、穏やかな風に吹かれると涼しくて気分が良かった 走ると少し自信を取り戻せる これだけ走れればまだ大丈夫 これくらいの体力があればこれからも乗り切っていける、って 何も持たない…

2016-6-15  沈黙の時間で充電

今日はちょっと疲れてるのか、職場の休憩時間に人と喋ったり人の話し声を聞いているのが億劫なときがありました そういうときはまあ素直に沈黙していれば良いような気がするので大体おとなしく沈黙してやり過ごしています 身体がエネルギーの節約モードに入…

2016-6-10  アクティブレスト

20代の頃はデスクワークをしていたのですが その頃に週末に走ったり泳いだりして体を動かすと疲れが取れると気付きました 平日に溜まった頭と身体の疲労をうまく抜くにはどうしたらいいのか色々試して じっとしているよりも走ったり泳いだりした方が疲れが…

2016-6-2  集中力のメリハリ

この4月から調理の仕事をするようになって感じたことの一つに、集中力の使い方はけっこうメリハリがつけられるということがあります。 僕は朝9時からお弁当作りの調理の仕事があるので、そこで一番集中力を出す必要がある毎日を送っています。 それで、朝…

2016-5-31  睡眠が浅い

ここ最近、どうも睡眠が浅くしかとれなくて、ちょっと疲労気味です。 以前はきっちり熟睡できていたのですが、最近はうつらうつら程度にしか寝れてない気がします。 深い熟睡が10としたら、今は3くらいの浅い睡眠な気がします。 熟睡できないと、じわじわ…

2016-5-23  走ると本当に価値があるのは何も持たない裸の自分の力なのだと思い出せる

最近また走っていて、昨日は皇居の周りを走ったのですが、ランニングをすると、本当に価値があるのは何も持たない自分の力なのだなと、よく思います。 ランニングをするときには手ぶらで何も持たずに走りますし、頼りになるのは自分の身体と心だけです。 い…

2016-5-20  年齢を重ねるにつれて少量のモノが長い間手元にとどまるようになってきた

昨日、本や服の整理をしていたのですが、整理をしながら思ったのが、以前に比べて少量の本や服が長い間手元にとどまるようになったという事でした。 10代、20代の頃は、本をたくさん買っては、読み終わったら処分して、またどんどん買っては読んで処分し…

2016-5-9  StanSmithの靴ひもをしっかり締めたら正しい重心で立てるようになって姿勢が改善した

最近、靴ひもについて地味な発見がありました。 僕は普段、アディダスのStanSmithというスニーカーを履いているのですが、先日ふと、なんとなく靴ひもが緩いような気がしてすこしきつめにしっかりと靴ひもを締め直しました。 そうしたら、それまでよりもすこ…

2016-5-2   一日の中でのコーヒーと音楽の時間

最寄駅の近くに、朝7時から朝10時まではモーニングコーヒー100円のカフェがあるのですが、いつも仕事に行く途中にそこで40分ほどコーヒーを飲みながら音楽を聴いて、精神的に調子を整えてから仕事場に行っています。 仕事が終わったあとも、大体ドト…